レモンホームの家づくりに込めた想い

〜家族みんなが健康になれて、家計も健康になれる家〜

image001

 

はじめまして。

私は、富山県富山市で

「家族みんなが健康になれて、家計も健康になれる家」づくりをコンセプトに、

富山県内のお客様を中心に新築・リフォームをご提供しております、

レモンホーム(株式会社色彩工房藍)代表取締役の森川聡(もりかわさとし)と申します。


 私たちレモンホームの「家族みんなが健康になれて、家計も健康になれる家」づくりというコンセプトには、

私、森川のこれまで経験してきたさまざまな思いが込められております。

これから富山県で新築・リフォームなどの家づくりをお考えの方へ、

今からそのことについて、私、森川から少しだけお話させて下さい。

人生の選択権の無い、つらい10代・20代の生活

image003

 

私、森川は、富山県滑川市で生まれました。

実家は私が生まれた時から富山県滑川市で理髪店を営んでおりました。

 

中学3年生まで何不自由なく暮らしてきたのですが、

私が14歳になった時に、父が病気で倒れてしまいました。

 


 さらに悪いことは続くもので、立て続けに、姉・私と、

4人家族のうち3人が病気になってしまったのです。


 

実はこの時、まだ実家の住宅ローンが残っており、

この住宅ローンを抱えたまま、一家4人のうち3人が病気になってしまったため、

ここから私の苦労の道が始まります。

 

父が病気で倒れ収入が減ってしまったことで、

学費もあり自分の希望する高校へ進学することはできませんでした。

 

父の病気は続き、私が大学へ進学する際にも、

当然のことながら学費を出してもらうことはできません。

 

image005

 

そこで、お金は無い中でもなんとか大学に通いたいと想い、

昼はスーパーゼネコンの設計の助手として働きながら、

夜間に東京理科大学二部の建築学科に通うことにしました。

 

昼は実務、夜は建築の専門家から建築や家づくりを学ぶという

貴重な経験はできましたが、正直とてもきつい生活でした。

 

とは言え、私にはこれ以外の人生の選択権が無かったのです。

この状態になったのは、やはり「健康」と「お金」が原因でした。

 

この10代〜20代前半までの経験を通して、子どもながらにも、

「健康の大切さ」「家計の大切さ」を身をもって実感することとなりました。

 

この経験があり、建築をはじめた当初から私は、

「健康の大切さ」「資金計画の大切さ」を新築・リフォームなど家づくりをする方へ、 


真剣に伝えていこうと決めたのです。

本当の健康住宅とは?

〜抗酸化リバース工法との出会い〜

image007

 

昨今、住まいの「高気密・高断熱」化が進む中で、

健康に対する大きな問題になっているのがシックハウス症候群です。

 

テレビなどでもよくやっていますが、

最近の住宅には建材や接着剤、家具等にホルムアルデヒドという、

シックハウス症候群の原因となる化学物質が含まれています。


 

これが、建材等から室内に放出され続け、

そこで暮らす人々の体に蓄積されていくのです。

image009

 

シックハウス法の制定により24時間の換気システムが義務づけられましたが、

換気だけではホルムアルデヒド等の有害物質の完全削減はできません。

 

さらに、「Fフォースター」基準を満たしているという建材は色々とありますが、

実は、シックハウスの規制として国が定める「Fフォースター」という基準値は、

人体に影響がある化学物質の一部を規制しただけに過ぎないのです。

 

厚生労働省が人体に影響があるとして濃度指針値を示している有害物質は

全部で13種類もあり、Fフォースターで規制しているクロルピリホス及び、

ホルムアルデヒド以外にも11種類もあるのです。

 

これらのFフォースター以外も含めた体に害のあるの有害物質を、

室内から無くすにはどうすれば良いのか?と「健康」のために最適な建材や工法を

探求していく中で出会ったのが、「抗酸化リバース工法」でした。

 

抗酸化リバース工法は、 腐敗の進行を食い止める抗酸化リバース溶液を使用します。

image011

 

このリバース溶液で、化学物質そのものを減らすことが可能であるとともに、


 実は、この溶液は「化学薬品」ではないので、副作用の心配がないのです。

 


 家の基礎材はもちろん、カーテンや家具にも施工可能で、

シロアリ等の害虫駆除にも大きな効果を発揮する、万能な溶液です。

 

そんな工法と出会ってはみたものの、

実は私も最初は半信半疑でした。

 

そこで、本当に効果があるかどうかということで、

試しにこの抗酸化リバース工法を、もともと花粉症やぜんそくをお持ちの方の家に

モニター導入をしていただき、様々な数値を測ったり、効果の検証をしてみました。

 

その方が「抗酸化リバース工法」を施工した空間で暮らすようになったところ、

もちろん有害物質の数値変化もありましたが、それよりもなによりも、

その方の悩みだった「花粉症」や「喘息」がぴたりと止まってしまったのです。

 

これには本当に驚きました!

 

これをきっかけに、私たちレモンホームでは、

抗酸化リバース工法を使った「抗酸化住宅」を標準提案にすることに決めました。

 

image013

 

 とは言っても、この効果について半信半疑の方も多いと思いす。

実際、私もそうでしたので。。。

 

そこで、気軽にこの抗酸化効果をみなさんにもご体感頂きたく、

レモンホームでは抗酸化リバース工法で造った体感サウナ「抗酸化陶板浴」

会社に設置し、いつでもきれいな空気を体感いただけるようにしております。

是非、一度ご体感頂きたいと思います!

 

抗酸化陶板浴の体験はこちらから

誰もが悩む、「資金計画」もしっかりサポート!


image015

 

私たちレモンホームでは、

「心もからだも健康になる住空間」を提供しています。


 

 

しかしながら、こんな「心もからだも健康になる」家が欲しい!
と思っても、

現実的な問題として、みなさん一番心配なのは「お金」のことです。

 

私自身もお金の苦労をしてきたこともあり、

多くのお客様のお金の悩みはしっかりサポートしようと思い、

「資金計画アドバイザー」の資格を取得し資金計画のプロとなりました。

 

この知識と経験を活かし、それぞれ異なる家づくりの「お金」の悩みを

必ずお客様ごとに細かくアドバイスをするようにしています。

 

家を建てる際、考える順序として、

まずは住宅展示場に出かけてイメージを膨らますことも大切ですが、

その前に現実的にどのくらいの価格の家を購入することができるのか

把握するための『資金計画』をまず行うことをオススメしています。

 

決して間違えてはいけないのは、ローンは

「借りられる金額」を借りる のではなく、

「返せる金額」を借りる ことです。

 

それも、

年収計算ではなく、

手取り計算

が基本です。

 

 

これを間違えてしまい、

後戻りできなくなってしまったという話もよく聞きます。

 

まずやるべきことは、教育費や保険料など月々の出費を洗い出し、

毎月、無理なく返済できるローンの金額を考えていくことです。

 

さらに、忘れがちなのですが、実は家を建てるには、

家を建てるためのお金以外にも、意外とたくさんのお金がかかるのです。

 

レモンホームの資金計画では、

税金・登記代・引越代・家具代・家電代など、

実際にかかると想定される金額は必ず全て細かく洗い出します。

 

image017

 

 さらに、家ができたあとも、様々なライフイベントが待っています。

家づくり以外のライフプランでかかる費用まで考えた上で、

資金計画をたてローンを組むことが家づくりで失敗しないたには必要です。

 

家づくりのお金に関するアウトラインをきっちり描いておけば、

土地購入にかけられるお金、家を建てるためにかけられるお金がどのくらいなのか、

明確にわかるのです。

 

そこまでして、はじめて本当に後悔しない家づくりができるのです。

マイホームができた後に、お金のことで苦しまないように、

この資金計画のプロセスは必ず行うことをオススメします。

 

資金計画の無料相談はこちらから 

 

エネルギーを保つ「宇宙服の家」


〜夏は涼しく、冬は暖かい家〜

image019

 

 私たち、レモンホームの家作りの特徴は、

有害物質を取り除く「抗酸化リバース工法」や「資金計画」だけではありません。

 

これまでの2つは、健康の面・お金の面で最低限やるべきことでしたが、

3つ目は、毎日の生活をより快適にしていくためも「室内環境」提案もしています。

 

健康のために有害物質を取り除いた室内環境として、

空気の鮮度を保つために「抗酸化リバース工法」を提案していますが、

室内の温度や湿度環境を整え、 「夏は涼しく、冬は暖かく」快適に保つ遮熱工法も標準設備としています。

 

この遮熱工法を、

私たちはわかりやすく 「宇宙服の家」と呼んでいます。

 

どんなものかと言いますと、

太陽熱を遮断する遮熱材の利用によりエネルギーが逃げにくくなることで、

「夏は涼しく、冬は暖かい」という快適な室内環境を実現します。

 

さらに、うれしいことに、

「家計にもやさしい!」という特徴も兼ね備えています。

 

この宇宙服の家は、抗酸化リバース工法と組み合わせることで、

さらなる健康性能とより快適な生活環境を実現します。

 

お客様の中には、夏はまるで自然の中の滝の近くに住んでいるような、

気持ちのよさがあるとおっしゃる方も少なくありません。

 

健康で快適な住環境づくりのためにも、

これらの工法を活かした新築・リフォームにこだわっています。 


レモンホーム「3つの特徴」のまとめ


このように、レモンホームの新築・リフォームは、

3つのこだわりを持ってご提供しています。

 

1.家族の健康を守る「抗酸化リバース工法」

2.安心して暮らすための「資金計画」

3.夏涼しく、冬暖かい「遮熱工法」

 

これらをしっかり行うことで、

家族も家計も健康になれる家づくりを実現しています。

 

実は他にも様々なアドバイスが可能です。

例えば、ご希望に合わせて『カラーセラピー』などもご提供しています。

 

これは、私、森川の特技でもあります!

 

私は「色彩講師」の資格を持っており、

住まいづくりにもカラーセラピーを導入することで、

色の力で心の内面からも元気になれる空間づくりを提案しています。 


カラーセラピーによる、色がもたらす効果を実感

image021

 

数年前、中越地震が起こりました。

 

その際、被害があった山古志村でレモンホームとして少しでも力になれないかと思い、

カラーセラピストとしてメンタルケアのボランティア活動を行いました。

 

まずは、簡単なところで、

子どもたちにできるだけ色をたくさん使った絵を描いてもらいました。

 

すると、子どもたちはたくさんの色とふれあうことで、

徐々に落ち込んだ気持ちから元気になっていったのです。

 

カラーセラピストとして、

色が心にもたらす効果を目の当たりにした瞬間でした。

 

この経験を元に、住空間でも色の力を通して、

心も健康になってもらうことができると確信し、ご提案を始めました。

 

例えば、寝室は気持ちを落ち着かせる暖色系の色でレイアウトをしたり、

キッチンは毎日家族の食事をつくる意欲が増すように、

ビビッドなイエローを取り入れたりといった、ご提案をしてきました。

 

こういったアドバイスは無料で行っておりますので、

ご興味があればいつでもご相談下さい。

 

カラーセラピーの無料相談

レモンホームの家づくりにかける想い


image023

 

家は家族が毎日を過ごす空間です。

 

快適な生活を送ってもらうためにも、私たちレモンホームでは、

こだわりぬいた建築工法や、資金アドバイザーなどの知見を活かし、

素敵なマイホーム生活をご提供したいと思っています。

 

私の取得してきたさまざまな資格は、

すべて「お客様へ健康な住まいをご提供したい」という思いからのものです。

 

家の性能や家計、家族の心や体の健康、

あらゆる視点からの快適な住まいを提案しているのがレモンホームです。

 

出会う人みんなに幸せになってほしい。

家族に健康な家、心に健康な家、そして家計に健康な家。

そんな幸せな住まいづくりを全力でサポートします

お問い合わせ

ページトップへ